熱産ヒートのソリューション

当社はお客様の課題やご要望に対し、創業以来培ってきた熱処理技術をもって、施工工事、装置機材の納入および炉の設計施工など様々な方法ソリューションを提供いたします。

溶接に関するソリューション

熱処理のプロ、熱産ヒートのコア技術がここに。
予熱・焼鈍および歪取に関する技術は当社にお任せください。
職人の派遣や装置機材、炉の設計施工まで、様々な方法で対応いたします。

予熱・焼鈍施工を外注したい

予熱・焼鈍施工をしたいけれど、

  • 自身で高周波誘導加熱装置を操作したりメンテナンスしたりするのは煩わしい
  • 高周波誘導加熱装置を購入しても使用頻度が低く、担当者が変わるときの引継ぎが困難だ

と感じられることはありませんか?

施工工事ごと熱産ヒートにお任せいただければそのような問題も解消できます。
また、熱処理のエキスパートとして対象物に対する熱源や処理方法など案件毎により良い方法をご提案します。

予熱・焼鈍作業を省人化・省エネ化、安全作業化したい

従来のガス加熱から、高周波誘導加熱装置への切り替えをご提案します。

  • 熟練技術に頼らない作業が可能となり省人化が図れる。
  • 加熱時間が短縮でき省エネになる。
  • 火花が出ず作業の安全性が向上する。
  • 作業時の騒音が低減され、作業者の負担が小さくなる。 などの効果が期待できます。

予熱作業を自動化したい

自走式の自動溶接トーチの前を、高周波加熱コイルが自動追従して予熱を行うシステムをご提案します。
省人化のみならず、熟練技術に依存せずにムラのない加熱が可能となり溶接品質の向上にも貢献します。

建機メーカー様導入時の事前テスト
(納品時はカバーやガイド車輪等を取り付けます)

歪取作業を自動化したい

加熱対象が床面のような水平ポジションの鋼板の場合、自走式の高周波誘導加熱装置(NETZシステム)の導入をご提案します。
再現性のある線状加熱と冷却を自動で行うシステムで、熟練技術に頼らず高品質な歪取施工を単純作業化することができ、人材不足のお悩みを解消します。

導入例
船舶のデッキへの自走式NETZシステム導入

レールによる施工法

レールによる施工法

松葉焼き施工法

松葉焼き施工法