工場内局部焼鈍施工熱処理工事

対象物の条件に合わせ、適切な施工方法をご提案します

当社では、焼鈍(熱処理)工事施工に際し、現地での工事を基本として対応しています。
しかし、対象物のサイズや施工手順などの条件によっては、現地にて施工するよりも当社の工場での施工を行うほうが低コスト、短工期になる場合があります。
お客様のご要望に応じ、適切な施工方法をご提案します。

※工事施工管理につきましては、現地工事同様ISO9001(2015)に基づく管理はもとより、電気事業法等の管理規則に徹底準拠による施工を行っています。

当社工場内で各種加熱エレメントを使用した局部焼鈍のみならず、仮設炉による全体焼鈍も行います

工場内局部焼鈍

工場内局部焼鈍

工場内局部焼鈍

工場内仮設炉全体焼鈍

<当社保有機材>
  • 高周波誘導加熱装置
    インダクション加熱コイル/H.F.R.C.加熱コイル
  • 電気抵抗加熱装置
    各種加熱エレメント
  • 電気抵抗加熱仮設炉部材
    ※対象ワークに応じて仮設炉を組立てます。